ダイエットをするなら続けられるお茶を飲もう

飲み方について

ホットで飲もう

冬場はともかく夏場になるとどんなお茶でもアイスにして飲みたくなるものですが、ダイエットの為にお茶を飲むのであればそこはぐっと我慢してホットで飲むことをおすすめします。
というのも、お茶によっては熱いお湯から淹れないとダイエットに効果的な肝心の成分が抽出されないものがあるからです。
また、そもそもダイエットに冷えは天敵と言っても過言ではありません。
折角ダイエットのために飲んでいるのに、飲んだお茶で体を冷やしていては本末転倒ですからホット、もしくは常温で飲むくらいに留めておいた方が良いでしょう。
常温と聞くと何だかなまぬるそうで今一つ気が進まないこともあるでしょうが、飲み始めてしまえば次第に慣れてきますから、是非挑戦してみて欲しいと思います。

飲むタイミング

お茶は飲むタイミングも出来れば選ぶと、より効果を実感しやすくなります。
例えば燃焼系、代謝を上げるタイプのお茶であれば、朝起きてからや午前中、もしくは運動の前などに飲むのがダイエットに効果的とされています。
一方で糖分や脂質の吸収を抑えると言うタイプのものであれば食後、もしくは食事と共に飲むのが効果的とされており、どういったお茶を飲むのかに合わせて飲むべきタイミングは変わってきます。
折角ダイエットのためにお茶を飲み始めるのであれば、より早く、よりしっかりと効果が出る飲み方を実践したいところですから、是非タイミングに関しても少し意識しながら飲んでみて欲しいと思います。